pagetop
MEMBER INTERVIEW 02 マナビジョン企画部 広告課 鈴木那奈

大学時代は芸術学を専攻していました。芸術を学ぶ中で、博物館が生涯教育の助けになると知る機会があって、教育の分野にも興味を持ったんです。そんな中、就職活動をしていて進研アドを見つけました。教育分野に特化した一本軸が通った広告や、お客様の課題と実直に向き合う姿勢に惹かれて入社を決めました。

MEMBER INTERVIEW 02 マナビジョン企画部 広告課 鈴木那奈MEMBER INTERVIEW 02 マナビジョン企画部 広告課 鈴木那奈

今は入社2年目。マナビジョン企画部に所属し、高校生向け進学情報サイトである「Benesseマナビジョン」に関わる仕事をしています。企画営業のメンバーがお客様のニーズにあったマナビジョンの広告企画を提案できるように、マナビジョン利用者の分析を行います。それぞれの企画の特性とお客様のニーズを踏まえ、情報を届けるべき高校生を決定していきます。その他にも、社内やベネッセグループ内での打ち合わせを重ねながら、マナビジョンのコンテンツ改訂も行っています。今では、大きなプロジェクトの一員としてコンテンツを一から考えることが増えました。最初は会議などで、自分の意見を言えなかった私も、徐々に発言ができるようになり、会議で自分の意見が取り上げられるのが楽しくなりました。

マナビジョン企画部は、お客様である大学や専門学校のことはもちろんですが、その先にいる高校生のことを考える機会も非常に多いです。日頃から考えている私たちでも、高校生が今、何を考えているのかを把握するのは難しいです。しかし、私たちに分からなければ、お客様にも分かるわけがない。私たちは、マナビジョンを通して高校生のことを一番近いところで考えているという自負があります。これからも、高校生のことを考えながら、ベストなアプローチ方法を考えていきたいと思っています。

MENBER INTERVIEW 01
MEMBER INTERVIEW 01 プロモーション本部 プロモーション部 市川耕平
自社メディアで
高校生と大学の
架け橋をつくる。
プロモーション本部
プロモーション部
市川耕平
MENBER INTERVIEW 03
MEMBER INTERVIEW 03 営業本部 東京支社 企画営業3部 清野文香
大学の頼れる
パートナーで
ありたい。
営業本部
東京支社 企画営業3部
清野文香